読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LPC3T35の互換トナー情報まとめ

LPC3T35になんと互換トナーが登場。純正LPC3T35との違いは?

単色情報

単色だけ注文したい場合、まずは型番を調べる必要があります。Mサイズ・Sサイズ・環境推進トナーのどれかを選びましょう。 では各色・各サイズの型番と参考価格をどうぞ。 MサイズLPC3T35Y(イエロー)18,500円LPC3T35M(マゼンタ)18,500円LPC3T35C(シアン…

感光体ユニットって何?

感光体ユニットとはエプソンが独自につけた名称で、早い話がドラムの事です。一般的には感光体ドラムとか呼ばれたりします。 じゃあ最初からそれでいいじゃんと思いますが(笑)、まあ感光体ユニットって言葉を使うことで「あぁ、エプソン製品なんだな」って…

ランニングコスト

LPC3T35のランニングコストですが、エプソンによると カラー:約14.9円モノクロ:約3.3円(LP-S6160使用時でA4一枚印刷するコストです) だ、そうです。レーザープリンターは印刷コストが安くていいですね。家庭用インクジェットプリンターだとここまで安く…

リサイクルトナー

リサイクルトナーは、使い古した純正トナーカートリッジを回収して再利用し、安価で提供している製品。 純正品の再利用なので安心して使えるし、安いと評判です。 LPC3T35のリサイクルトナーカートリッジが豊富にあるのは楽天市場。 →LPC3T35リサイクルトナ…